ぶーすかヘッドルーム・ブログ版


テレビで見た映画やドラマ、沖縄の情報など@ぶーすか
by booska1234
検索
リンク
画像関係は個人が楽しむために使用していますので流用はご了承下さい
ぶーすかヘッドルーム
ぶーすかヘッドルームHP
こちらにも遊びに来てねー!
人気blogランキング にほんブログ村 映画ブログへ
↑読んだらクリックしてネ!

若葉の森/うーすけさん
kurisablog/クリサブさん
EVERYBODY COME ON/MGさん
プロフェッサー・オカピーの部屋/オカピーさん
毎日が映画日和/クマさん
日本映画 監督篇 黒澤明/モカ次郎さん
地球映画遺産 編集日記/佐藤学さん
川越名画座/FROSTさん
映画のせかい2/映画のせかいマスターさん
ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!/mottiさん
飾釦/飾釦さん
取手物語~取手より愛をこめて/イエローストーンさん
CINEMAブロガー/サクラナミンさん

最新の記事
タグ
カテゴリ
監督:A・ヒッチコック
監督:イングマール・ベルイマン
監督:ヴィム・ヴェンダース
監督:ウィリアム・ワイラー
監督:ウディ・アレン
監督:シドニー・ポラック
監督:シドニー・ルメット
監督:J・ウー/ツイ・ハーク
監督:S・キューブリック
監督:S・スピルバーグ
監督:セルジオ・レオーネ
監督:チャップリン
監督:パトリス・ルコント
監督:ハワード・ホークス
監督:ビットリオ・デ・シーカ
監督:F・フェリーニ
監督:マーティン・スコセッシ
監督:ラッセ・ハルストレム
監督:ルキノ・ヴィスコンティ
監督:ルネ・クレマン
監督:ロバート・アルトマン
監督:ロバート・ゼメキス
監督:ロマン・ポランスキー
映画:アラン・ドロン
映画:イーサン・ホーク
映画:オードリー・へプバーン
映画:C・イーストウッド
映画:ゲイリー・クーパー
映画:ケヴィン・コスナー
映画:ジェラール・フィリップ
映画:ジャッキー・チェン
映画:ジョニー・デップ
映画:ショーン・コネリー
映画:ジョン・ウェイン
映画:ジョン・カサヴェテス
映画:S・マックィーン
映画:バート・ランカスター
映画:ヒュー・ジャックマン
映画:ブルース・ウィリス
映画:ポール・ニューマン
映画:ヌーヴェルヴァーグ
映画:007シリーズ
監督:市川崑
監督:稲垣浩
監督:岡本喜八
監督:木下惠介
監督:黒澤明
監督:成瀬巳喜男
監督:溝口健二
監督:野村芳太郎
監督:山田洋次/野村芳太郎
監督:吉田喜重
映画:男はつらいよ
映画:市川雷蔵
映画:大川橋蔵
映画:高倉健
映画:伊藤英明
映画:妻夫木聡
映画:松田優作
映画:日活/裕次郎/吉永小百合
映画:沖縄関連
映画:韓国/TVドラマ
映画:香港・中国
映画:スペイン
映画:昭和が舞台
映画:ファミリー向け
映画:とほほB級
映画:パニック系
映画:音楽がテーマ
映画:号泣
映画:5つ★お薦め
アカデミー賞関連作
サンダンス/NHK AWARD作
テレビで映画鑑賞
宿題映画リスト
テレビでアニメ
テレビでドラマ
アガサ・クリスティー関連
BOOK・本
音楽
気になるテレビ番組
その他
沖縄の話題
年間視聴・総決算
自己紹介
最新のトラックバック
銀魂 壁紙
from アニメ&マンガなどの情報紹介
『ミスター・ロンリー』(..
from 映画の心理プロファイル
『インクハート/魔法の声..
from 【徒然なるままに・・・】
「ワンピース THE M..
from Baby a gogo!
パピヨン
from しーの映画たわごと
Twitter
以前の記事
その他のジャンル
お気に入りブログ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:監督:黒澤明( 11 )


黒澤明「野良犬」「醜聞(スキャンダル)」

野良犬 ★★★★★
【NHKBS】出演は三船敏郎、志村喬、淡路恵子、三好栄子、木村功、岸輝子、河村黎吉、清水元。終戦直後の真夏の暑い東京を舞台に、ピストルをすられた若手刑事が犯人を追う。SKDの淡路恵子演じるレビューガールが初々しい。原っぱで犯人と主人公が格闘するシーンでブルジョア屋敷から流れるピアノ曲と花畑ののどかな風景を対比させるなど、今観ても斬新な演出。正義感あふれる新米刑事を演じた三船敏郎も格好良い!
醜聞(スキャンダル) ★★★★
【NHKBS】出演は三船敏郎、山口淑子、志村喬、桂木洋子、北林谷栄、小沢栄。美男美女の三船敏郎、山口淑子のロマンスが焦点かと思ったら、言論の自由と行過ぎたジャーナリズムの問題を扱った社会派ドラマで、後半は法廷劇に。志村喬が誘惑に負けて苦しむうじうじした中年弁護士を人間臭く演じている。バイクをかっ飛ばす三船敏郎が格好良い!
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-07-26 10:30 | 監督:黒澤明

「酔いどれ天使」「静かなる決闘」

酔いどれ天使 ★★★★★
【NHKBS】出演は志村喬、三船敏郎、木暮実千代、山本礼三郎、千石規子、中北千枝子、久我美子、飯田蝶子。終戦直後のバラック屋の中年開業医と、結核のヤクザ男の人情劇。三船敏郎の黒澤作品デビュー作。新人とは思えない演技と格好良さ!その三船敏郎と志村喬の親子のような関係が心打たれる。「ジャングル・ブギ」を歌う笠置シヅ子が出てきたり、当時の流行もしっかり押さえているところはさすが。
静かなる決闘 ★★★★
【NHKBS】出演は三船敏郎、三條美紀、志村喬。大映制作。南方戦地で軍医として赴任していた若き医者が、不衛生な環境で手術中の患者から梅毒をうつされてしまう。そのため理由も伝えず、婚約者とも別れようとするが…。「野良犬」「素晴らしき日曜日」に続く復員3部作。「酔いどれ天使」のように志村喬と三船敏郎親子の人情が泣ける。また、千石規子演じるちょっとスレた見習い看護婦がいい味を出している。「幸せだったら、案外俗物になっていたかも」というラストの台詞が印象的。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-07-15 12:22 | 監督:黒澤明

黒澤明「一番美しく」「素晴らしき日曜日」

一番美しく ★★★★★
【NHKBS】出演は後の黒澤夫人・矢口陽子、「化け猫」シリーズや「時をかける少女」の老夫婦の入江たか子、黒澤作品の常連の志村喬、菅井一郎、清川荘司など。太平洋戦争中、女子挺身隊として徴用を受け軍需工場で働く少女たちの友情と国を思う崇高な精神を謳った作品。戦時中の戦意高揚映画として作られているが、少女たちがひたすら機械に向かって仕事に励む姿は清清しくて美しく、半ドキュメンタリー的な手法がリアリティーあるもにしていて今観ても感動する。少女たちの精神的な成長をリアルに描いた青春映画で、単なるプロパガンダ作品になってないところがさすが!
素晴らしき日曜日 ★★★★
【NHKBS】出演は東宝のストの影響でスター俳優が全然使えず、新人を起用して脚本と演出で勝負した作品。沼崎勲、中北千枝子、渡辺篤、中村是好、内海突破、並木一路、小林十九二など。戦後の東京を舞台に、低賃金でなかなか結婚できないでいる一組のカップルが週に一度楽しみにしているデートをする1日を描いたもの。少ない予算で楽しもうとする二人には山あり谷ありで、恋人たちのささやかな日常を描いているのにドラマチック。ライオンの檻に豚がいる上野動物園、牛車がはしる銀座界隈、進駐軍相手のキャバレーなど、当時の東京がリアルに描かれていて面白い。日本の貧乏庶民を描いたネオ・リアリズモ的な作品。アパートの受付の男が笑えて好き。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-07-01 10:22 | 監督:黒澤明

「姿三四郎」「続姿三四郎」

姿三四郎 ★★★★★
【NHKBS】富田常雄の原作を黒澤明が映画化、記念すべき黒澤明監督デビュー作。出演は、藤田進、大河内傳次郎、轟有起子、月形龍之介、志村喬、高堂国典。戦時中に作られたため、30分近くも勝手にカットされ、話のつじつまも合わないところもあり、なんとも残念。しかし、人情味溢れる師弟関係や、淡い恋、手に汗握る決闘シーンなど、戦時中の暗い時期に作られたとは思えないほど、娯楽性に富んでいて面白い。
続姿三四郎 ★★★★★
【NHKBS】初の監督作品が大ヒットした「姿三四郎」の続編。出演は藤田進、大河内傳次郎、月形龍之介、河野秋武、森雅之。ボクサーとの異種試合が面白い。また、ラストの雪山での決闘も見もの。三四郎を敵と狙う、鉄心、源三郎の兄弟も強烈なキャラで面白い。三四郎を演じた、藤田進の澄んだ瞳が印象的。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-06-22 10:48 | 監督:黒澤明

「ジャコ萬と鉄」「土俵祭」

ジャコ萬と鉄 ★★★★★
【NHKBS】黒澤明・脚本。谷口千吉・監督。ニシン漁で人夫が集まる北海道の小さな漁村を舞台に、網元の息子・鉄(三船敏郎)とあこぎな網元の弱味を握る風来坊のジャコ萬(月形龍之介)が反目するが…。後に深作欣二・監督が高倉健の鉄と丹波哲郎のジャコ萬でリメイクしている。荒海で戦う男達がかっこいい!
土俵祭 ★★★★★
【NHKBS】黒澤明・脚本。丸根賛太郎・監督。片岡千恵蔵・主演の相撲取りスポコン時代劇。富士山を父に土俵を母と思って日夜横綱を目指す富士ノ山を片岡千恵蔵が熱演。それをそっと見守るお嬢さんのきよ(市川春代)も可憐なのだー。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2006-11-12 16:40 | 監督:黒澤明

「白痴」

白痴 ★★★★
【ビデオ】黒澤明・監督、森雅之、原節子、久我美子、三船敏郎が共演の豪華キャスト。数十年前に劇場で観たが、図書館のビデオをレンタルして久々に鑑賞。覚えているシーンよりも忘れているシーンの方が多かった。原作も坂口安吾の方だとばかり思っていたらロシアの文豪ドストエフスキーの方が元だった。冬の北海道を舞台に戦犯容疑で死刑にされそうになった恐怖で白痴になった男(森雅之)と、14歳で囲われ者になった美女(原節子)、彼女を思って金で買おうとする青年実業家(三船敏郎)、白痴の亀田にひかれるお嬢様(久我美子)の4人をめぐるドラマ。森雅之と美しい原節子の演技が素晴しい。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2006-09-22 16:48 | 監督:黒澤明

「父と暮せば」「トラ・トラ・トラ!」

父と暮せば ★★★★★
【NHKBS】4月に脳梗塞のため亡くなった黒木和雄監督(享年75)の戦争4部作の一つ。広島に原爆が投下され、家族を一瞬で皆亡くした美津江(宮沢りえ)の幸せを願って死んだはずの父・竹造(原田芳雄)が表れる…。セリフが可笑しくて泣ける。
トラ・トラ・トラ! ★★★★
【NHKBS】ずっと観たくてなかなか機会がなくやっと鑑賞!ゼロ戦かっこいいー!それに乗って真珠湾攻撃に出る田村高廣もかっこいいー!山村聡の山本五十六を演じていてグッド!これら日本軍がめちゃかっこいいのに反して米軍のだらしないこと…。黒澤明がメガホンを取る予定だったのに実現せず、日本側は監督は「スパルタ教育 くたばれ親父」「錆びたナイフ」「あゝひめゆりの塔」の舛田利雄、深作欣二が監督。黒澤明が撮っていたらどんな作品になっていたのかなぁ。興味津々。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2006-08-25 20:03 | 監督:黒澤明

「羅生門」「蜘蛛巣城」

羅生門 ★★★★★
【NHKBS】芥川龍之介の短編「藪の中」を映画化。貴族の妖しい女を演じる京マチ子が色っぽくて美しい。これぞ世界に誇れるジャパンビューティーな名作!
蜘蛛巣城 ★★★★
【NHKBS】「マクベス」を日本の戦国時代に置き換えた、戦国武将の一大悲劇。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2006-08-05 12:04 | 監督:黒澤明

「七人の侍」

七人の侍★★★★★
【劇場/NHKBS】いうまでもなく黒澤明作品の最高峰!207分の長さをまったく感じさせない、凝縮された面白さはマイベスト・日本映画!
[PR]

by booska1234 | 2006-08-05 11:58 | 監督:黒澤明

「わが青春に悔なし」「悪い奴ほどよく眠る」

わが青春に悔なし★★★★★
【NHKBS】軍国主義吹き荒れる時代を、農婦として土にまみれ力強く生きる女を原節子が熱演。
悪い奴ほどよく眠る★★★★★
【NHKBS】汚職事件で自殺した父親の名誉を回復するために、大物政治家たちに復讐をする若者を三船敏郎が押さえた演技で熱演。政治汚職にメスを入れた社会派な内容だけど娯楽作品としてもとても面白い!
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2006-08-05 10:43 | 監督:黒澤明