ぶーすかヘッドルーム・ブログ版


テレビで見た映画やドラマ、沖縄の情報など@ぶーすか
by booska1234
検索
リンク
画像関係は個人が楽しむために使用していますので流用はご了承下さい
ぶーすかヘッドルーム
ぶーすかヘッドルームHP
こちらにも遊びに来てねー!
人気blogランキング にほんブログ村 映画ブログへ
↑読んだらクリックしてネ!

若葉の森/うーすけさん
kurisablog/クリサブさん
EVERYBODY COME ON/MGさん
プロフェッサー・オカピーの部屋/オカピーさん
毎日が映画日和/クマさん
日本映画 監督篇 黒澤明/モカ次郎さん
地球映画遺産 編集日記/佐藤学さん
川越名画座/FROSTさん
映画のせかい2/映画のせかいマスターさん
ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!/mottiさん
飾釦/飾釦さん
取手物語~取手より愛をこめて/イエローストーンさん
CINEMAブロガー/サクラナミンさん

最新の記事
タグ
カテゴリ
監督:A・ヒッチコック
監督:イングマール・ベルイマン
監督:ヴィム・ヴェンダース
監督:ウィリアム・ワイラー
監督:ウディ・アレン
監督:シドニー・ポラック
監督:シドニー・ルメット
監督:J・ウー/ツイ・ハーク
監督:S・キューブリック
監督:S・スピルバーグ
監督:セルジオ・レオーネ
監督:チャップリン
監督:パトリス・ルコント
監督:ハワード・ホークス
監督:ビットリオ・デ・シーカ
監督:F・フェリーニ
監督:マーティン・スコセッシ
監督:ラッセ・ハルストレム
監督:ルキノ・ヴィスコンティ
監督:ルネ・クレマン
監督:ロバート・アルトマン
監督:ロバート・ゼメキス
監督:ロマン・ポランスキー
映画:アラン・ドロン
映画:イーサン・ホーク
映画:オードリー・へプバーン
映画:C・イーストウッド
映画:ゲイリー・クーパー
映画:ケヴィン・コスナー
映画:ジェラール・フィリップ
映画:ジャッキー・チェン
映画:ジョニー・デップ
映画:ショーン・コネリー
映画:ジョン・ウェイン
映画:ジョン・カサヴェテス
映画:S・マックィーン
映画:バート・ランカスター
映画:ヒュー・ジャックマン
映画:ブルース・ウィリス
映画:ポール・ニューマン
映画:ヌーヴェルヴァーグ
映画:007シリーズ
監督:市川崑
監督:稲垣浩
監督:岡本喜八
監督:木下惠介
監督:黒澤明
監督:成瀬巳喜男
監督:溝口健二
監督:野村芳太郎
監督:山田洋次/野村芳太郎
監督:吉田喜重
映画:男はつらいよ
映画:市川雷蔵
映画:大川橋蔵
映画:高倉健
映画:伊藤英明
映画:妻夫木聡
映画:松田優作
映画:日活/裕次郎/吉永小百合
映画:沖縄関連
映画:韓国/TVドラマ
映画:香港・中国
映画:スペイン
映画:昭和が舞台
映画:ファミリー向け
映画:とほほB級
映画:パニック系
映画:音楽がテーマ
映画:号泣
映画:5つ★お薦め
アカデミー賞関連作
サンダンス/NHK AWARD作
テレビで映画鑑賞
宿題映画リスト
テレビでアニメ
テレビでドラマ
アガサ・クリスティー関連
BOOK・本
音楽
気になるテレビ番組
その他
沖縄の話題
年間視聴・総決算
自己紹介
最新のトラックバック
銀魂 壁紙
from アニメ&マンガなどの情報紹介
『ミスター・ロンリー』(..
from 映画の心理プロファイル
『インクハート/魔法の声..
from 【徒然なるままに・・・】
「ワンピース THE M..
from Baby a gogo!
パピヨン
from しーの映画たわごと
Twitter
以前の記事
その他のジャンル
お気に入りブログ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:映画:ヌーヴェルヴァーグ( 15 )


パリを舞台にしたオムニバス「パリ、ジュテーム」「パリところどころ」

f0083053_21462082.jpgパリ、ジュテーム ★★★
【NHKBS】全18編からなるパリが舞台の「愛」をテーマにしたオムニバス。監督、出演者ともになかなか豪華。1作あたり5分程度のショートストーリーだけど、これだけの短さで印象強い作品を作るのはなかなか難しかっただろうなぁ。日本人監督が参加していて見劣りしない作品を作っているのが嬉しい。
18区:モンマルトル 監督:ブリュノ・ポダリデス
05区:セーヌ河岸 監督:グリンダ・チャーダ
アラブ系の女の子に惹かれるフランス人青年の爽やかな出会い。
04区:マレ地区 監督:ガス・ヴァン・サント 出演:ギャスパー・ウリエル
01区:チュイルリー 監督:ジョエル・コーエン、イーサン・コーエン 出演:スティーヴ・ブシェミ
分けもなくぼこぼこにされる哀れなブシェミ。可哀想だけど笑えた。
16区:16区から遠く離れて 監督:ウォルター・サレス、ダニエラ・トマス
子守で他人の子供をあやしながら託児所に預けてきた自分の子供を想う切ない母心。
13区:ショワジー門 監督:クリストファー・ドイル 出演:バーベット・シュローダー
お洒落な中国人の床屋の話だけどモードっぽさは買えるけどイマイチ面白くない…。
12区:バスティーユ 監督:イザベル・コイシェ 出演:セルジオ・カステリット、ミランダ・リチャードソン
赤いコートを見る度に死んだ妻を思い出す。
02区:ヴィクトワール広場 監督:諏訪敦彦 出演:ジュリエット・ビノシュ、ウィリアム・デフォー
幼い子供を亡くした悲しみから子供に再び会いたいと願う女。
07区:エッフェル塔 監督:シルヴァン・ショメ
「ベルヴィル・ランデブー」の監督が実写でアニメ風な手法を使っていて面白い。
17区:モンソー公園 監督:アルフォンソ・キュアロン 出演:ニック・ノルティ
通りを足早に歩く中年男ニック・ノルティと若い女のカップルが実は親子でニックが柄にもなく子守を押し付けられるのが笑える。
03区:デ・ザンファン・ルージュ地区 監督:オリヴィエ・アサイヤス 出演:マギー・ギレンホール
19区:お祭り広場 監督:オリヴァー・シュミッツ
アフリカからやって来た青年が女学生に一目ぼれをするが心無い地元不良に刺されてしまう。
09区:ピガール 監督:リチャード・ラグラヴェネーズ 出演:ファニー・アルダン、ボブ・ホスキンス
歓楽街ピガールののぞき部屋で先ほど寄ったバーでちょっと言葉を交わした女と再会。
08区:マドレーヌ界隈 監督:ヴィンチェンゾ・ナタリ 出演:イライジャ・ウッド
吸血鬼に恋した青年。ファンタジーとイライジャ・ウッドって「ロード・オブ・ザ・リング」のイメージもあってかしっくりくる。
20区:ペール・ラシェーズ墓地 監督:ウェス・クレイヴン 出演:ルーファス・シーウェル、エミリー・モーティマー
オスカー・ワイルドがカップルの危機を救う。ルーファス・シーウェルって結構好き。
10区:フォブール・サ・ドニ 監督:トム・ティクヴァ 出演:ナタリー・ポートマン
ナタリー・ポートマンの瑞々しい美しさが印象的。やっぱ彼女ってうまいなぁ。
06区:カルチェラタン 監督:フレデリック・オービュルタン、ジェラール・ドパルデュー 出演:ベン・ギャザラ、ジーナ・ローランズ
熟年離婚で揺れる初老のベン・ギャザラとジーナ・ローランズ。名優二人が共演しているだけでドラマチック。
14区 監督:アレクサンダー・ペイン
各話のつなぎ部分 監督:エマニュエル・ベンビイ、フレデリック・オービュルタン

パリところどころ ★★★
【NHKBS】ヌーベルバーグを代表する6人の監督たちがパリの街に生きる人々をシニカルな視点で切り取ったオムニバス。どれも狭いアパート暮らしの庶民的パリっ子で、彼らの生活をコミカルに描いていて笑える。特にゴダールのジョアンナ・シムカスがキュート!エリック・ロメールの作品も笑えて忘れがたい。
第一話:サンドニ街 監督:ジャン・ダニエル・ポレ 出演:ミシュリーヌ・ダクス
皿洗いと娼婦のちょっとコミカルな一時。
第二話:北駅 監督:ジャン・ルーシュ 出演:ナディーヌ・バロー
負け犬夫にうんざりの女が理想の男に出会うが…。
第三話:サンジェルマン・デ・プレ 監督:ジャン・ドゥーシェ 出演:バーバラ・ウィル
パリの色男に騙されたアメリカ娘。
第四話:エトワール広場 監督:エリック・ロメール 出演:ジャン・ミシェル・ルジエール
傘で殺してしまったと思った男が生きていて…。
第五話:モンパルナスとルヴァロワ 監督:ジャン・リュック・ゴダール 出演:ジョアンナ・シムカス
二人の男を手玉に取った女が同じように二人からふられる。
第六話:ラ・ミュエット 監督:クロード・シャブロル 出演:ステファーヌ・オードラン
少年の目から見た両親の不仲。
※リンク先に感想をアップしてあります。よろしければごらん下さい。
人気blogランキング にほんブログ村 映画ブログへ←読んだらクリックしてネ!

[PR]

by booska1234 | 2012-06-18 19:03 | 映画:ヌーヴェルヴァーグ

大人は判ってくれない

f0083053_21462082.jpg大人は判ってくれない ★★★★
【ザ・シネマ】フランソワ・トリュフォー監督自身の幼少時代の自伝とも言うべき作品で「アントワーヌとコレット/二十歳の恋」「逃げ去る恋」「夜霧の恋人たち」「家庭」などと続く「アントワーヌ・ドワネルの冒険」シリーズとなるその第1作目。原題の直訳は「400回の殴打」。それぐらい少年ドワネル君は家庭と学校で劣等性のレッテルを貼られて行き場がない状態。浜辺へ逃げ込んだようなラストが何とも衝撃的でテーマ曲と共に印象に残る。
※リンク先に感想をアップしてあります。よろしければごらん下さい。
人気blogランキング にほんブログ村 映画ブログへ←読んだらクリックしてネ!

[PR]

by booska1234 | 2011-01-06 15:25 | 映画:ヌーヴェルヴァーグ

パッション(1982)

f0083053_21462082.jpgパッション(1982) ★★★
【シネフィル・イマジカ】ゴダール監督がレンブラントの「夜警」、アングルやドラクロワ、エル・グレコ、ワトーなどの名画を実写で再現!フェリーニの映画製作の舞台裏をゴダールが描くとこうなるのか~。ゴヤの「カルロス4世の家族」のあまりのそっくりには衝撃すら受けた。
※リンク先に感想をアップしてあります。よろしければごらん下さい。
[PR]

by booska1234 | 2010-12-25 16:24 | 映画:ヌーヴェルヴァーグ

小さな兵隊

f0083053_21462082.jpg小さな兵隊 ★★★★
【シネフィル・イマジカ】ジャン=リュック・ゴダール監督の長編第2作目で、アンナ・カリーナとの初コンビ作。「アルファヴィル」のように日常的な場所を舞台にしているのにスパイ映画にしてしまっている手腕はさすが。浴室での拷問シーンが焼付く。アンナ・カリーナが美しい~。
※リンク先に感想をアップしてあります。よろしければごらん下さい。
[PR]

by booska1234 | 2010-12-25 16:07 | 映画:ヌーヴェルヴァーグ

ルイ・マル監督「地下鉄のザジ」「鬼火」「ルシアンの青春」

地下鉄のザジ ★★★★★
【レンタルビデオ】監督は「死刑台のエレベーター」「鬼火」「ルシアンの青春」「アトランティック・シティ」「パリの大泥棒」のルイ・マル。ザジのカトリーヌ・ドモンジョが小生意気で超可愛い!ザジの叔父さん、ガブリエルに「ニュー・シネマ・パラダイス」のフィリップ・ノワレ。ガブリエルの妻のカルラ・マルリエがアンドロイドみたいだけど美しい。共演はビットリオ・カプリオリ、イボンヌ・クレシュ、ユベール・デシャン、ジャック・デュフィロなど。ジャック・タチの「ぼくの伯父さん」にも似た、洒落たフランス・コメディーで大好き。
鬼火 ★★★★
【NHKBS】主演は「太陽がいっぱい」「死刑台のエレベーター」のモーリス・ロネ。共演はジャンヌ・モロー、ベルナール・ノエル。生きることの意味を見失い、死を決意した男の最後の48時間を淡々と描いた作品。エリック・サティの音楽がアンニュイな雰囲気にぴったり。大勢の飲み友達はいても孤独…現代の都会人が抱える孤独感と変わらないものがあって、古さを感じさせない。
ルシアンの青春 ★★★★
【NHKBS】第二次大戦末期のフランスの小さな町の少年ルシアンは、自分の居場所を求めてレジスタンスに入ろうとするが、幼すぎると断られ、巡り巡ってゲシュタポの手先になるが…。こういう戦争に巻き込まれた主義主張もない子供が悲劇を歩むのはタルコフスキーの「僕の村は戦場だった」を思い出すけど、こちらはもう少しのんびりノホホンとした雰囲気。「ギター弾きの恋」で御馴染みのジャンゴ・ラインハルトの音楽が暗い時代背景に妙な明るさを演出している。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-06-26 10:49 | 映画:ヌーヴェルヴァーグ

「死刑台のエレベーター」「地下室のメロディー」


死刑台のエレベーター ★★★★
【NHKBS】「パリの大泥棒」「アトランティック・シティ」のルイ・マル初監督作品。「太陽がいっぱい」のモーリス・ロネ、ジャンヌ・モロー、「禁じられた遊び」のジョルジュ・プージュリー、リノ・ヴァンチュラ出演。若きルイ・マル監督とこれまた若きマイルス・デイビスのコラボとも思えるモダン・ジャズのサントラ♪は名盤!武器商人の夫を嫌う妻が愛人に夫殺害を頼むが…。ドイツ人のスポーツカーが格好イイし、ジャンヌ・モローのキリリとした美しさ、モーリス・ロネのスマートな格好良さ…どれを取ってもお洒落!
地下室のメロディー ★★★★
【BSフジ】「ヘッドライト」「冬の猿」のアンリ・ヴェルヌイユ監督。ジャン・ギャバン、アラン・ドロン主演。老ギャングのシャルルは出所後、最後の仕事で儲けようと、妻の反対を押切って、ムショで出会った若いチンピラのフランシスと組んで、カンヌのカジノから売上げ金の強奪を企てるが…。ホンダのCMにも使われていたテーマ曲♪「Palm Beach」が格好イイ!
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2007-01-27 08:36 | 映画:ヌーヴェルヴァーグ

「ヌーヴェルヴァーグ」「二十四時間の情事」

ヌーヴェルヴァーグ ★★
【BSフジ】「勝手にしやがれ」のジャン=リュック・ゴダールがアラン・ドロンを主役に描いたミステリー。ドロンが記憶喪失の浮浪者みたいな男と、金持ち実業家の二役を演じている。ドロン、歳取ったなぁ…。彼の役をもしベルモントが演じていたらどうだったんだろう…と思いつつ観た。
二十四時間の情事 ★★★★
【NHKBS】アラン・レネ監督。エマニュエル・リヴァ、岡田英次・主演。戦後14年経った広島で出会ったフランス人女優と建築家。二人は互いに広島とドイツ占領下のフランス、それぞれの地で戦争によって深い心の傷を負っていた…。ロマンスにヘビーな反戦というテーマを盛込んだ詩的な作品。
[PR]

by booska1234 | 2006-11-18 07:58 | 映画:ヌーヴェルヴァーグ

「あこがれ」「アントワーヌとコレット<二十歳の恋より>」

あこがれ ★★★
【NHKBS】フランソワ・トリュフォー監督自身の幼年時代の思い出を描いた短編映画。少年たちの甘酸っぱい青春映画。というか…ませガキたち。
アントワーヌとコレット<二十歳の恋より> ★★★
【NHKBS】フランソワ・トリュフォー監督。色んな監督のオムニバス作品「二十歳の恋より」の短編の一つで、「大人は判ってくれない」のアントワーヌ・ドワネルのシリーズの一つ。同様のエピソードは「逃げ去る恋」にも出てきて合わせて観ると面白いかも。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2006-10-28 14:22 | 映画:ヌーヴェルヴァーグ

「黒衣の花嫁」「逃げ去る恋」

黒衣の花嫁 ★★★★
【NHKBS】結婚式、教会の前で夫を殺された花嫁(ジャンヌ・モロー)が犯人たちを探し出して殺してゆく…というサスペンス。随所にヒッチコック風なシーンや音楽が使われ、ヒッチコックが大好きだったというフランソワ・トリュフォー監督のヒッチコックへのオマージュがいっぱい。
逃げ去る恋 ★★★
【NHKBS】「大人は判ってくれない」「アントワーヌとコレット」「夜霧の恋人たち」「家庭」に続くアントワーヌ・ドワネルものの最終篇第5話。しかし「夜霧の恋人たち」「家庭」は未見。これらの映画のシーンが回想シーンで使われ、中年に差し掛かったアントワーヌの人生を振り返る。フレンチ・ポップなテーマ曲もグッド。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2006-10-28 08:18 | 映画:ヌーヴェルヴァーグ

「恋のエチュード」「私のように美しい娘」

恋のエチュード ★★★
【NHKBS】フランソワ・トリュフォー監督。美人イギリス姉妹に恋をする小説家を目指すフランス青年のロマンス。第二次大戦の頃のノスタルジックな雰囲気とイギリスの田舎風景が美しく、印象派の絵画のよう。姉妹を演じたキカ・マーカムとステイシー・テンデターが美しい!
私のように美しい娘 ★★★
【NHKBS】グラマラスな美人カミーユの犯罪歴と彼に翻弄される男たちが面白可笑しく描いたフランソワ・トリュフォー監督のドタバタ喜劇。カミーユを演じたベルナデット・ラフォンの悪女ぶりがイイがこれが憎めないキャラ。おっと、この時点で彼女の思うツボか?
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2006-10-24 17:45 | 映画:ヌーヴェルヴァーグ