ぶーすかヘッドルーム・ブログ版


テレビで見た映画やドラマ、沖縄の情報など@ぶーすか
by booska1234
検索
リンク
画像関係は個人が楽しむために使用していますので流用はご了承下さい
ぶーすかヘッドルーム
ぶーすかヘッドルームHP
こちらにも遊びに来てねー!
人気blogランキング にほんブログ村 映画ブログへ
↑読んだらクリックしてネ!

若葉の森/うーすけさん
kurisablog/クリサブさん
EVERYBODY COME ON/MGさん
プロフェッサー・オカピーの部屋/オカピーさん
毎日が映画日和/クマさん
日本映画 監督篇 黒澤明/モカ次郎さん
地球映画遺産 編集日記/佐藤学さん
川越名画座/FROSTさん
映画のせかい2/映画のせかいマスターさん
ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!/mottiさん
飾釦/飾釦さん
取手物語~取手より愛をこめて/イエローストーンさん
CINEMAブロガー/サクラナミンさん

最新の記事
タグ
カテゴリ
監督:A・ヒッチコック
監督:イングマール・ベルイマン
監督:ヴィム・ヴェンダース
監督:ウィリアム・ワイラー
監督:ウディ・アレン
監督:シドニー・ポラック
監督:シドニー・ルメット
監督:J・ウー/ツイ・ハーク
監督:S・キューブリック
監督:S・スピルバーグ
監督:セルジオ・レオーネ
監督:チャップリン
監督:パトリス・ルコント
監督:ハワード・ホークス
監督:ビットリオ・デ・シーカ
監督:F・フェリーニ
監督:マーティン・スコセッシ
監督:ラッセ・ハルストレム
監督:ルキノ・ヴィスコンティ
監督:ルネ・クレマン
監督:ロバート・アルトマン
監督:ロバート・ゼメキス
監督:ロマン・ポランスキー
映画:アラン・ドロン
映画:イーサン・ホーク
映画:オードリー・へプバーン
映画:C・イーストウッド
映画:ゲイリー・クーパー
映画:ケヴィン・コスナー
映画:ジェラール・フィリップ
映画:ジャッキー・チェン
映画:ジョニー・デップ
映画:ショーン・コネリー
映画:ジョン・ウェイン
映画:ジョン・カサヴェテス
映画:S・マックィーン
映画:バート・ランカスター
映画:ヒュー・ジャックマン
映画:ブルース・ウィリス
映画:ポール・ニューマン
映画:ヌーヴェルヴァーグ
映画:007シリーズ
監督:市川崑
監督:稲垣浩
監督:岡本喜八
監督:木下惠介
監督:黒澤明
監督:成瀬巳喜男
監督:溝口健二
監督:野村芳太郎
監督:山田洋次/野村芳太郎
監督:吉田喜重
映画:男はつらいよ
映画:市川雷蔵
映画:大川橋蔵
映画:高倉健
映画:伊藤英明
映画:妻夫木聡
映画:松田優作
映画:日活/裕次郎/吉永小百合
映画:沖縄関連
映画:韓国/TVドラマ
映画:香港・中国
映画:スペイン
映画:昭和が舞台
映画:ファミリー向け
映画:とほほB級
映画:パニック系
映画:音楽がテーマ
映画:号泣
映画:5つ★お薦め
アカデミー賞関連作
サンダンス/NHK AWARD作
テレビで映画鑑賞
宿題映画リスト
テレビでアニメ
テレビでドラマ
アガサ・クリスティー関連
BOOK・本
音楽
気になるテレビ番組
その他
沖縄の話題
年間視聴・総決算
自己紹介
最新のトラックバック
銀魂 壁紙
from アニメ&マンガなどの情報紹介
『ミスター・ロンリー』(..
from 映画の心理プロファイル
『インクハート/魔法の声..
from 【徒然なるままに・・・】
「ワンピース THE M..
from Baby a gogo!
パピヨン
from しーの映画たわごと
Twitter
以前の記事
その他のジャンル
お気に入りブログ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:映画:沖縄関連( 7 )


カフーを待ちわびて

f0083053_21462082.jpgカフーを待ちわびて ★★★★
【日本映画専用チャンネル】カフー(果報)は寝て待てというように、寝てばかりのグータラ青年が、絵馬に「幸せにするので島にお嫁に来てください」と書いたら、ある日色白美人がやってきた…という、沖縄の伊是名島を舞台にしたほのぼの系ロマンス。玉山鉄二や勝地涼などほとんどが本土出身者なのにウチナーぐちがなかなか上手いので違和感をあまり感じないで見れた。謎の美女はNHK大河ドラマ「龍馬伝」で岩崎弥太郎の妻・喜勢を演じたマイコ。
※リンク先に感想をアップしてあります。よろしければごらん下さい。
[PR]

by booska1234 | 2010-12-05 19:15 | 映画:沖縄関連

「激動の昭和史 沖縄決戦」「あゝひめゆりの塔」

激動の昭和史 沖縄決戦 ★★★
【NHKBS】監督は「日本のいちばん長い日」「血と砂」の岡本喜八。脚本は新藤兼人。沖縄戦を淡々としたナレーションでドキュメント風に語る戦争映画。「あゝひめゆりの塔」には若者たちの平和なひと時を描いてほっとするところもあったのに対して、こちらは容赦ない悲惨なシーンがこれでもかと続く。日本軍と沖縄県民、どちらの立場もみつめたまじめに作っているところは関心。しかし2時間半は長い。
あゝひめゆりの塔 ★★★★
【NHKBS】監督は「トラ・トラ・トラ!」「スパルタ教育 くたばれ親父」「錆びたナイフ」の舛田利雄。県民の3分の1が亡くなった沖縄戦。その犠牲になった若者たちの物語。吉永小百合、浜田光夫、和泉雅子、乙羽信子、中村翫右衛門、出演。吉永小百合の琉舞がなかなか上手い。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2007-08-26 07:03 | 映画:沖縄関連

東千代之介「佐々木小次郎」「佐々木小次郎 后篇」

佐々木小次郎
【NHKBS】監督は佐伯清。原作は村上元三。つばめ返しの剣士・佐々木小次郎を東千代之介、宮本武蔵は片岡千恵蔵。前編では若き小次郎の恋と、出世欲満々なのだがなかなか目が出ない…そして刺客には狙われ…の展開。
佐々木小次郎 后篇
【NHKBS】前回から引き続く「佐々木小次郎」の続編。琉球の王女や忍者、キリシタン、海賊、出雲のお国など登場人物も多才だが話も分かり辛い。小次郎と武蔵の嚴琉島の決闘は以外とあっさり。出演は東千代之介、片岡千恵蔵、千原しのぶ、大川恵子、三條美紀、徳大寺伸、花柳小菊。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2007-04-26 08:12 | 映画:沖縄関連

篠原哲雄 監督「天国の本屋~恋火」「きみのためにできること」

天国の本屋~恋火 ★★
【NHKBS】監督は「きみのためにできること」の篠原哲雄。松久淳と田中渉の共著「天国の本屋」と「恋火」のベストセラーが原作だがこちらは未読。竹内結子が天国にいる元ピアニストと地上で村の花火大会を復活させようと奔走するヒロインの二役を演じている。主演の玉山鉄二が演じる作品を見るのはこれが初めて。あがた森魚が出演していたらしいが、どこに出ているのか全然気がつかなかった…。
きみのためにできること
【地上波】篠原哲雄・監督、柏原崇、川井郁子、真田麻垂美・出演。ドキュメンタリー番組制作のため沖縄の宮古島を訪れた主人公が、そこで出会ったレポーターでヴァイオリニストの女性に恋をするが…。話題の原作は読んでないので知らないけど、映画はかなり退屈。沖縄が舞台でなければ見なかったかも。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2006-12-07 15:13 | 映画:沖縄関連

「ナビィの恋」「ホテル・ハイビスカス」

ナビィの恋 ★★★★
【地上波】中江裕司・監督。「ちゅらさん」のおばぁの平良とみが人気者になった作品。登川誠仁や嘉手苅林昌など沖縄の唄者が沢山出演し「国頭ジントヨー」「月ぬ美しゃ」「十九の春」など島唄のナンバーが沢山流れ、琉球民謡のミュージカルという感じで楽しい。79歳で恋を成就させるおばぁと、それを暖かく支援するおじぃの愛が泣ける地元・沖縄の粟国島が舞台の名作。
ホテル・ハイビスカス ★★★★
【地上波】中江裕司・監督。沖縄の名護あたりの民宿を舞台にした、ウーマクー(腕白)な女の子・美恵子の一夏の冒険劇。「ナビィの恋」の平良とみ、登川誠仁、大城美佐子らが再び登場。元気な美恵子と子分の男の子2人の会話が笑える。特に黒人米兵の名前をキジムナーと聞き違いするシーンに爆笑。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2006-09-17 19:35 | 映画:沖縄関連

「男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花」「男はつらいよ 寅次郎かもめ歌」

男はつらいよ 寅次郎ハイビスカスの花 ★★★★★
【NHKBS】地元沖縄が舞台でマドンナはシリーズで一番の浅丘ルリ子演じるリリー!寅さんいよいよリリーと所帯を持つか?!暑さに弱い寅さんに爆笑、病気のリリーに切なくなって涙ほろり…80年代の懐かしい沖縄が目に焼き付く名作。
男はつらいよ 寅次郎かもめ歌 ★★
【NHKBS】今回のマドンナは伊藤蘭でキャンディーズ解散後の映画出演で話題に。今回の寅さんはそのマドンナの父親的存在。初めてコンビニが登場したり、赤ちゃんの頃から満男を演じたはやと君がこの回で出演終了している。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2006-08-13 11:07 | 映画:沖縄関連

「茶の味」「故郷(ふるさと)」「アルバレス・ケリー」

故郷(ふるさと)(1999)
茶の味 ★★★
アルバレス・ケリー ★★
テレビ放送で見た上記の作品の感想をそれぞれのリンクにUPしました。よろしければ御覧下さい。
「故郷(ふるさと)」77歳のおばあちゃんが沖縄から北海道まで走るというロード・ムービー。高齢者社会を考えさせられる作品。
「茶の味」は「鮫肌男と桃尻女」「PARTY7」の石井克人監督作品。やっぱり変なキャラがいっぱいの変な映画。
「アルバレス・ケリー」は軍の食料となる牛をめぐる、南北戦争時代の西部劇。


春の甲子園!
沖縄の八重山商工が初戦突破!やったね!
人気blogランキング ブログランキング・にほんブログ村へ←読んだらクリックしてネ!Excite GLTCg : X|[cj[X
[PR]

by booska1234 | 2006-03-24 17:35 | 映画:沖縄関連