ぶーすかヘッドルーム・ブログ版


テレビで見た映画やドラマ、沖縄の情報など@ぶーすか
by booska1234
検索
リンク
画像関係は個人が楽しむために使用していますので流用はご了承下さい
ぶーすかヘッドルーム
ぶーすかヘッドルームHP
こちらにも遊びに来てねー!
人気blogランキング にほんブログ村 映画ブログへ
↑読んだらクリックしてネ!

若葉の森/うーすけさん
kurisablog/クリサブさん
EVERYBODY COME ON/MGさん
プロフェッサー・オカピーの部屋/オカピーさん
毎日が映画日和/クマさん
日本映画 監督篇 黒澤明/モカ次郎さん
地球映画遺産 編集日記/佐藤学さん
川越名画座/FROSTさん
映画のせかい2/映画のせかいマスターさん
ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!/mottiさん
飾釦/飾釦さん
取手物語~取手より愛をこめて/イエローストーンさん
CINEMAブロガー/サクラナミンさん

最新の記事
タグ
カテゴリ
監督:A・ヒッチコック
監督:イングマール・ベルイマン
監督:ヴィム・ヴェンダース
監督:ウィリアム・ワイラー
監督:ウディ・アレン
監督:シドニー・ポラック
監督:シドニー・ルメット
監督:J・ウー/ツイ・ハーク
監督:S・キューブリック
監督:S・スピルバーグ
監督:セルジオ・レオーネ
監督:チャップリン
監督:パトリス・ルコント
監督:ハワード・ホークス
監督:ビットリオ・デ・シーカ
監督:F・フェリーニ
監督:マーティン・スコセッシ
監督:ラッセ・ハルストレム
監督:ルキノ・ヴィスコンティ
監督:ルネ・クレマン
監督:ロバート・アルトマン
監督:ロバート・ゼメキス
監督:ロマン・ポランスキー
映画:アラン・ドロン
映画:イーサン・ホーク
映画:オードリー・へプバーン
映画:C・イーストウッド
映画:ゲイリー・クーパー
映画:ケヴィン・コスナー
映画:ジェラール・フィリップ
映画:ジャッキー・チェン
映画:ジョニー・デップ
映画:ショーン・コネリー
映画:ジョン・ウェイン
映画:ジョン・カサヴェテス
映画:S・マックィーン
映画:バート・ランカスター
映画:ヒュー・ジャックマン
映画:ブルース・ウィリス
映画:ポール・ニューマン
映画:ヌーヴェルヴァーグ
映画:007シリーズ
監督:市川崑
監督:稲垣浩
監督:岡本喜八
監督:木下惠介
監督:黒澤明
監督:成瀬巳喜男
監督:溝口健二
監督:野村芳太郎
監督:山田洋次/野村芳太郎
監督:吉田喜重
映画:男はつらいよ
映画:市川雷蔵
映画:大川橋蔵
映画:高倉健
映画:伊藤英明
映画:妻夫木聡
映画:松田優作
映画:日活/裕次郎/吉永小百合
映画:沖縄関連
映画:韓国/TVドラマ
映画:香港・中国
映画:スペイン
映画:昭和が舞台
映画:ファミリー向け
映画:とほほB級
映画:パニック系
映画:音楽がテーマ
映画:号泣
映画:5つ★お薦め
アカデミー賞関連作
サンダンス/NHK AWARD作
テレビで映画鑑賞
宿題映画リスト
テレビでアニメ
テレビでドラマ
アガサ・クリスティー関連
BOOK・本
音楽
気になるテレビ番組
その他
沖縄の話題
年間視聴・総決算
自己紹介
最新のトラックバック
銀魂 壁紙
from アニメ&マンガなどの情報紹介
『ミスター・ロンリー』(..
from 映画の心理プロファイル
『インクハート/魔法の声..
from 【徒然なるままに・・・】
「ワンピース THE M..
from Baby a gogo!
パピヨン
from しーの映画たわごと
Twitter
以前の記事
人気ジャンル
お気に入りブログ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:テレビでアニメ( 33 )


手塚治虫「ATOM」「ジャングル大帝(1997)」「ジャングル大帝 勇気が未来をかえる」

f0083053_21462082.jpgATOM ★★
【WOWOW】手塚治虫の代表作がハリウッドで3Dアニメ化。S・スピルバーグの「A.I.」はこれが元になっているらしいけど、「鉄腕アトム」の方は「ピノッキオ」が下敷きになっているのだよなぁ。3Dの映像は美しいのだがアトム以外のキャラがイマイチ原作に似てない!ハムエッグなんか誰?というほど。しかもアトムを「アトミック」と呼んでいる。アトムは名前なんだから英語でもそのままにして欲しかった~。このアニメ、本国アメリカでは受けたのだろうか?この程度なら日本でアニメ化して欲しかったよ。
ジャングル大帝 劇場版(1997) ★★★★
【BS11】「ライオン・キング」のオリジナルでもある手塚治虫の代表作。原作マンガも泣けたけど、あの自己犠牲の精神を説いたレオの最後は何度見ても読んでも泣ける。これって仏教的思想なのかも…。「ライオン・キング」のアメリカ人には理解できるのだろうか?
ジャングル大帝 勇気が未来をかえる ★★★★
【フジテレビ】テレビアニメ第4作。天野喜孝のキャラ・デザインで手塚治虫の原作絵と比べて違和感を感じない。話は手塚治虫の原作マンガと違って人工的に作られた「ネオジャングル」が舞台でアニメ・オリジナルだが、自然のあり方を考えさられるところなど、ちゃんと手塚作品していて好感が持てた。
※リンク先に感想をアップしてあります。よろしければごらん下さい。
人気blogランキング にほんブログ村 映画ブログへ←読んだらクリックしてネ!

[PR]

by booska1234 | 2012-06-05 19:37 | テレビでアニメ

「迷宮物語」監督:大友克洋、りんたろう、川尻善昭

f0083053_21462082.jpg迷宮物語 ★★★
【NHKBS】三人の監督によるオムニバス・アニメ。「ラビリンス*ラビリントス」りんたろう、「走る男」川尻善昭、「工事中止命令」大友克洋。シャーマニックなピエロが物語の語部の「ラビリンス~」は「幻魔大戦」のりんたろうらしい。ちょっと昭和のはじめの寺山修二的な雰囲気は嫌いじゃない。「走る男」はスピードに取り付かれたレーサーの狂気を描いた作品。少々グロイくてキング・クリムゾンのジャケ写を連想してしまう。「工事中止命令」大友克洋のシニカルなユーモアある作品。普通の重機が格好良く見えてきてしまうのは、彼ならではの説得力ある画力だからかも。ロボットの氾濫とか「鉄腕アトム」などの古典的アニメを踏襲している感じで、アニメの世界も温故知新?
大友克洋関連:MEMORIES」「AKIRA」「幻魔大戦」「東京ゴッドファーザーズ」「老人Z
※リンク先に感想をアップしてあります。よろしければごらん下さい。
人気blogランキング にほんブログ村 映画ブログへ←読んだらクリックしてネ!

[PR]

by booska1234 | 2012-06-05 16:27 | テレビでアニメ

劇場版 銀魂 新訳紅桜篇

f0083053_21462082.jpg劇場版 銀魂 新訳紅桜篇 ★★★★
【キッズステーション】週刊少年ジャンプに連載中の空知英秋による漫画『銀魂』を原作としたTVアニメ初の劇場版。妖刀“紅桜”を巡って繰り広げられる銀時と因縁の宿敵・高杉との壮絶な戦いが今回の話。テレビシリーズも大好きだけど、映画版はさらにパワーアップ。最後の最後で他のレギュラー全部を怒涛のコントで出し切っちゃうところが凄い!いつもだらしない銀さんも強くてちょっと格好良いところ見せてます。テレビシリーズ見たいけど沖縄で放送してないんだよなぁ~(><)。
※リンク先に感想をアップしてあります。よろしければごらん下さい。
人気blogランキング にほんブログ村 映画ブログへ←読んだらクリックしてネ!

[PR]

by booska1234 | 2012-05-26 21:01 | テレビでアニメ

ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜

f0083053_21462082.jpgONE PIECE ワンピース THE MOVIE エピソード オブ チョッパー プラス 冬に咲く、奇跡の桜 ★★★★
【土曜プレミアム】「ワンピース フィルム ストロングワールド」の前作、劇場版第9弾。チョッパーの誕生秘話。チョッパーってこんな可哀想な過去が!Dr.ヒルルクとの師弟愛に大泣きさせられた。アニメといっても侮れない、恐るべし。
※リンク先に感想をアップしてあります。よろしければごらん下さい。
人気blogランキング にほんブログ村 映画ブログへ←読んだらクリックしてネ!

[PR]

by booska1234 | 2011-05-01 14:50 | テレビでアニメ

ドラえもん のび太の恐竜

f0083053_21462082.jpgドラえもん のび太の恐竜 ★★★
【BS朝日】人気“大長編ドラえもんシリーズ”の記念すべき第1回作品。のび太とドラえもんたちが子供の恐竜・ピー助を巡ってジュラ紀へ大冒険。「ジュラシック・パーク(1993年)」よりもずっと前に作られている!ひみつの道具も色々出てくるけど「桃太郎印のきびだんご」が気になった~。
※リンク先に感想をアップしてあります。よろしければごらん下さい。
[PR]

by booska1234 | 2010-12-26 14:59 | テレビでアニメ

パプリカ

f0083053_21462082.jpgパプリカ ★★★★★
【BS2】他人の夢を共有できる画期的テクノロジー”DCミニ“が盗まれ…。原作は「時をかける少女」の筒井康隆のSF。監督は46歳で急逝した「千年女優」「東京ゴッドファーザーズ」の今敏。黒澤明などの懐かしい名作映画がのパロディされていて楽しい。平沢進のテーマ曲「白虎野の娘」も素晴らしい~。今敏監督にはもっと沢山の作品を作って欲しかった。本当に惜しい。
※リンク先に感想をアップしてあります。よろしければごらん下さい。
[PR]

by booska1234 | 2010-12-25 16:43 | テレビでアニメ

ワンピース フィルム ストロングワールド

f0083053_21462082.jpgワンピース フィルム ストロングワールド ★★★
【地上波】劇場公開版第10作。テレビ版も映画版も観たことなく、これが私のワンピース・デビュー。子供向きアニメと高をくくっていたら、ゴム人間ルフィをはじめ、登場人物や動物たちが奇想天外で面白い!「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズなど自由気ままに生きる海賊ものっていい~。
※リンク先に感想をアップしてあります。よろしければごらん下さい。
[PR]

by booska1234 | 2010-12-23 14:25 | テレビでアニメ

劇場版 機動戦士ガンダムシリーズ

f0083053_21462082.jpg劇場版 機動戦士ガンダム★★★★★
劇場版 機動戦士ガンダムII―哀・戦士編―★★★★★
劇場版 機動戦士ガンダムIII―めぐりあい宇宙編―★★★★★
劇場版 機動戦士ガンダム 第08MS小隊 ミラーズ・リポート
劇場版 機動戦士 Zガンダム―星を継ぐ者―★★★
劇場版 機動戦士 Zガンダム II―恋人たち―★★★
劇場版 機動戦士 Zガンダム III―星の鼓動は愛―★★★
劇場版 機動戦士ガンダム 逆襲のシャア★★
OVA 機動戦士ガンダムUC(ユニコーン)/episode1 ユニコーンの日★★★

ファースト・ガンダムが一番好きな私としてはシャアが出てこないガンダムはガンダムではない。そして安彦良和のキャラデザインでないものもガンダムではない。だから安彦良和のキャラデザインでない「逆襲のシャア」やシャアが出てこない「第08MS小隊 ミラーズ・リポート」はイマイチ好きになれなかった。機動戦士ガンダムUCは安彦良和のキャラデザインでもあるし、シャアの影武者みたいなヤツも登場なので期待している~。
※リンク先に感想をアップしてあります。よろしければごらん下さい。
[PR]

by booska1234 | 2010-11-27 21:12 | テレビでアニメ

とことん!石ノ森章太郎

生誕70年・没後10年にあたる今年、NHK-BS2は7夜連続、約30時間にわたって石ノ森ワールドが大特集されました。最終日は午前3時までの放送で、見るほうも体力勝負という感じ。この際、毎週、石ノ森作品を放送する枠を作って欲しい!

サイボーグ009 劇場版(1966) ★★★
昭和41年に公開された、サイボーグ009の記念すべき劇場版第1作。絵柄が『魔法使いサリー』しているけど、こういう古典的絵柄は美しいので大好き!カメレオン男007が少年になっていて愛嬌振りまいていて可愛い。
空飛ぶゆうれい船 ★★★
石ノ森章太郎の短編『ゆうれい船』を原作に、『ゲゲゲの鬼太郎』の辻真先が脚色。『魔法使いサリー』を手がけた池田宏が演出を担当した1969年のSF長編アニメ。今見ても古さを感じないシンプルだけど美しい絵柄がグッド!町を破壊するロボットのシーンは若き宮崎駿が担当している。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。

仮面ライダー
「仮面ライダー」シリーズで一番のマイ・ヒーローはこのライダー1号。藤岡弘は格好良かった。その後沢山のライダーが登場したが、一番格好良いマスクもライダー1号だと思う。そのライダー1号から2号に変わったのが、彼の怪我が原因とは知らず、当時お子ちゃまだった私は、番組通りのヨーロッパで破壊活動を始めたショッカーの殲滅のため、日本を離れていると信じて、真相を知らなかった。島田洋子(「犬神家の一族」より若い!)が出演していて吃驚。天本英世の死神博士が懐かしい!あの姿で東京-日向間フェリーに乗っているのが笑えた。
「84話:危うしライダー!イソギンジャガーの地獄罠」
イソギンチャクだけじゃ弱そうなのでジャガー(寅)を合体させて強そうにした、無理やり感がある怪人イソギンジャガー。石ノ森章太郎氏自身が監督、イソギンジャガーに変身する釣り人として出演していてびっくり!変なメイクにも挑戦しているが、演技はやっぱり下手で、イソギンジャガーに「みたなー!」と言われ、「みてない」を棒読み。(ばっちり見ていて「みてない」とは!爆笑!)豪華にも空撮が多く、波打ち際を俯瞰した構図は凝っていて格好良い。

人造人間キカイダー
第37話「ジローの弟 強敵ハカイダー!」
第42話「変身不能!? ハカイダー大反逆!」
プロフェッサー・ギルが宿敵だったのね。当時、幼稚園生だった私はすっかり忘れてました。スケルトンでアン・シンメトリーなデザインとサイドカー(乗ってみたかった!)が格好良かった!私がスケルトン好きになったのはこれの影響が大きい。ハカイダーも大好きだったが、当時は悪党とは思わないで見ていた。胸からマシンガンが強烈だった志穂美悦子演じる(当時高校生だったらしい!)ビジンダーが出てこなかったのが残念。

ロボット刑事 劇場版(第1話-第12話)
ワッカマン、テナガマン、ジイキマン、カメレオマン、ナナツマン、コワシマン、ヒコウマン、カミナリマン、コシカレケマン、ロッカーマン、スプリングマン…とふざけたネーミングの怪人が笑える!故障した時に白いマザーの巨体に吸い込まれるシーンなどが、記憶にあって懐かしい。すっかり忘れていたが千葉真一が出演していたんだなぁ。脚本に上原正三という沖縄出身者が関わっていたらしく、沖縄ロケもあったらしい。その「19話:沖縄の海に謎を追え!! 」「20話:水爆飛行船東京へ! 」も見たかったなぁ。

がんばれ!! ロボコン
これも石ノ森章太郎原作とは知らなかった!でも大好きで毎回見ていたなぁ。しかし、沖縄で再放送はなく、リアルタイムで見たきりだったので、詳細はすっかり忘れていた。ロビンちゃんがロボットではなく異星人だったとは!ロボパーがばらばらになったり、看護婦ロボットのロボペチャが出てきたり、懐かしかった!

秘密戦隊ゴレンジャー
なぜ「秘密」が付くのか、今回の「とことん!」で判明!黒十字軍に殲滅された秘密防衛機構の各支部の生き残りが集まって作った秘密組織がゴレンジャーだったのだなぁ。まーお子ちゃまだった私には当時、そんなことよりもキレンジャーの食べるカレーの方が気になっていた。ちなみアカレンジャーも好きだったけど、アオレンジャーがニヒルで格好良かった。二人の関係って宮本武蔵と佐々木小次郎だったんですね。納得。あのわくわくするオープニング曲、大好き!

サイボーグ009
テレビ版第2シリーズ第16話「ウエストサイドの決闘」002がN.Yのダウンタウンに帰郷する話。
テレビ版第3シリーズ第1話「誕生」
テレビ版第3シリーズ第45~48話「さよなら、ドルフィン」「地底へ!」「魔神、発動」「地上より永遠に」
第2シリーズ・テレビ版が大好きで、石ノ森章太郎氏の歌詞のオープニング060.gif「誰がために」(「涙で渡る 血の大河 夢みて走る 死の荒野」部分特に泣ける)、エンディング「戦いおわって」共に泣ける名曲。
f0083053_1681973.jpg第3シリーズは絵は原作により近くなり綺麗なのに、音楽が小室のうるさい歌になってしまってがっかり。ジョーが少年院から脱走した不良少年だったとは知らなかったなぁ。竹宮恵子の「地球へ…」のソルジャー・ブルーはもしやこのジョーがモデル?
「イナズマン」「美少女仮面ポワトリン」「快傑ズバット」は沖縄で放送されていなかったのか、全然知らなかった。快傑ズバットのふざけたキャラはいいねー!再放送してくれないかなぁ。
[PR]

by booska1234 | 2008-03-31 16:23 | テレビでアニメ

ルネ・ラルー「時の支配者」「ガンダーラ」

時の支配者 ★★★★
【NHKBS】「ファンタスティック・プラネット」の奇才ルネ・ラルーとフレンチ・コミック界の巨匠メビウスが3年の歳月をかけて完成させたSFアニメーション。メビウスによる絵が美しい。タイムパラドックスで意外な展開を見せる話や、ガンダムのハロを思わせる妖精など、不思議な生きものが沢山でてくるのもルネ・ラルーらしい。
ガンダーラ ★★
【NHKBS】侵略者から祖国ガンダーラを救おうとする青年シルバンの時空を超えた旅を描いたSFアニメ。幻想的な絵と、体内細胞のようなキャラや世界が面白いが、「ファンタスティック・プラネット」ほどの衝撃はないし、「時の支配者」に比べると動きや絵のクオリティーはイマイチ。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-02-27 13:13 | テレビでアニメ