ぶーすかヘッドルーム・ブログ版


テレビで見た映画やドラマ、沖縄の情報など@ぶーすか
by booska1234
検索
リンク
画像関係は個人が楽しむために使用していますので流用はご了承下さい
ぶーすかヘッドルーム
ぶーすかヘッドルームHP
こちらにも遊びに来てねー!
人気blogランキング にほんブログ村 映画ブログへ
↑読んだらクリックしてネ!

若葉の森/うーすけさん
kurisablog/クリサブさん
EVERYBODY COME ON/MGさん
プロフェッサー・オカピーの部屋/オカピーさん
毎日が映画日和/クマさん
日本映画 監督篇 黒澤明/モカ次郎さん
地球映画遺産 編集日記/佐藤学さん
川越名画座/FROSTさん
映画のせかい2/映画のせかいマスターさん
ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!/mottiさん
飾釦/飾釦さん
取手物語~取手より愛をこめて/イエローストーンさん
CINEMAブロガー/サクラナミンさん

最新の記事
タグ
カテゴリ
監督:A・ヒッチコック
監督:イングマール・ベルイマン
監督:ヴィム・ヴェンダース
監督:ウィリアム・ワイラー
監督:ウディ・アレン
監督:シドニー・ポラック
監督:シドニー・ルメット
監督:J・ウー/ツイ・ハーク
監督:S・キューブリック
監督:S・スピルバーグ
監督:セルジオ・レオーネ
監督:チャップリン
監督:パトリス・ルコント
監督:ハワード・ホークス
監督:ビットリオ・デ・シーカ
監督:F・フェリーニ
監督:マーティン・スコセッシ
監督:ラッセ・ハルストレム
監督:ルキノ・ヴィスコンティ
監督:ルネ・クレマン
監督:ロバート・アルトマン
監督:ロバート・ゼメキス
監督:ロマン・ポランスキー
映画:アラン・ドロン
映画:イーサン・ホーク
映画:オードリー・へプバーン
映画:C・イーストウッド
映画:ゲイリー・クーパー
映画:ケヴィン・コスナー
映画:ジェラール・フィリップ
映画:ジャッキー・チェン
映画:ジョニー・デップ
映画:ショーン・コネリー
映画:ジョン・ウェイン
映画:ジョン・カサヴェテス
映画:S・マックィーン
映画:バート・ランカスター
映画:ヒュー・ジャックマン
映画:ブルース・ウィリス
映画:ポール・ニューマン
映画:ヌーヴェルヴァーグ
映画:007シリーズ
監督:市川崑
監督:稲垣浩
監督:岡本喜八
監督:木下惠介
監督:黒澤明
監督:成瀬巳喜男
監督:溝口健二
監督:野村芳太郎
監督:山田洋次/野村芳太郎
監督:吉田喜重
映画:男はつらいよ
映画:市川雷蔵
映画:大川橋蔵
映画:高倉健
映画:伊藤英明
映画:妻夫木聡
映画:松田優作
映画:日活/裕次郎/吉永小百合
映画:沖縄関連
映画:韓国/TVドラマ
映画:香港・中国
映画:スペイン
映画:昭和が舞台
映画:ファミリー向け
映画:とほほB級
映画:パニック系
映画:音楽がテーマ
映画:号泣
映画:5つ★お薦め
アカデミー賞関連作
サンダンス/NHK AWARD作
テレビで映画鑑賞
宿題映画リスト
テレビでアニメ
テレビでドラマ
アガサ・クリスティー関連
BOOK・本
音楽
気になるテレビ番組
その他
沖縄の話題
年間視聴・総決算
自己紹介
最新のトラックバック
銀魂 壁紙
from アニメ&マンガなどの情報紹介
『ミスター・ロンリー』(..
from 映画の心理プロファイル
『インクハート/魔法の声..
from 【徒然なるままに・・・】
「ワンピース THE M..
from Baby a gogo!
パピヨン
from しーの映画たわごと
Twitter
以前の記事
人気ジャンル
お気に入りブログ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2007年 07月 ( 20 )   > この月の画像一覧


ヒラリー・スワンク「マリー・アントワネットの首飾り」「ザ・コア」

マリー・アントワネットの首飾り ★★
【NHKBS】監督は「赤ちゃんはトップレディがお好き 」ほか「ファミリー・ゲーム 双子の天使」の脚本も書いているチャールズ・シャイアー。ヒラリー・スワンク扮する伯爵夫人が自分の家名を復活させるために、枢機卿(ジョナサン・プライス)を騙すが…。同じ首飾り事件を扱ったものでは「ルパン」の方が面白かった。エイドリアン・ブロディ、クリストファー・ウォーケンも出演でなかなか豪華なキャスティング。しかしその割にはイマイチ面白くなかった。ヒラリー・スワンクに歴史劇はミスマッチ?
ザ・コア
【地上波】ジョン・アミエル監督。ヒラリー・スワンク、アーロン・エッカート、チェッキー・カリョ出演。地球の核が停止して人類が滅亡の危機に!地球を救う為、地底に潜る地球救出チーム…というとジュール・ベルヌのようだけどCGに頼り過ぎているし、「アルマゲドン」の地中版という感じでイマイチ。「ミリオンダラー・ベイビー」のヒラリー・スワンクや「ユートピア」のチェッキー・カリョなど出演者も悪くはないのだが、二番煎じな話で新鮮味はゼロ。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2007-07-31 12:28 | 映画:パニック系

塩谷瞬「パッチギ!」「春の雪」

パッチギ! ★★★
【地上波】井筒和幸監督。1960年代後半の京都を舞台に、在日韓国人の美少女キョンジャに恋した康介は、彼女に近づきたい一心で朝鮮語を学ぶが、彼女の兄は札付きの不良で恐い存在だった…。フォーク・クルセターズの歌が懐かしい青春劇。しかし…かなり血みどろの殴り合いが多いのには閉口。出演者は「春の雪」の塩谷瞬、高岡蒼佑、沢尻エリカ、楊原京子、オダギリジョーなど。
春の雪 ★★★
【BSフジ】監督は「北の零年」「世界の中心で、愛をさけぶ」「きょうのできごと」の行定勲。三島由紀夫の『春の雪 豊饒の海(一)』の映画化。出演は妻夫木聡、竹内結子、高岡蒼佑、及川光博、宮崎美子、真野響子、榎木孝明、岸田今日子、若尾文子など。大正初期の華族社会を舞台に、侯爵家の若き嫡男と伯爵家の美しき令嬢の、禁断のロマンス。映像は「花様年華」「夏至」のリー・ピンビンでとても美しい。貴族趣味の洋館やファッションなどの調度品の数々が美しくて素晴しいが、CGとすぐにばれる雪や蝶などの雑で安っぽい処理が興醒め。竹内結子もせっかくの美しい衣装を粋に着こなす事ができずヤボったい。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2007-07-30 11:38 | 映画:昭和が舞台

ニコラス・ケイジ「月の輝く夜に」「ザ・ロック」

月の輝く夜に ★★★
【NHKBS】監督は「夜の大捜査線」「華麗なる賭け」「シンシナティ・キッド」のノーマン・ジュイソン。夫をなくし37歳で結婚を諦めかけていたところへ結婚を申込まれたロレッタ(シェール)は即OK。しかし婚約者がイタリアの母親の元へ報告するために留守にしている間に彼の弟(ニコラス・ケイジ)と恋に落ちてしまい…。シェールは1987年アカデミー主演女優賞、母親役を演じた「マグノリアの花たち」 や「晩秋」のオリンピア・デュカキスは助演女優賞、他、脚本賞を受賞。サブキャラたちがとてもグッドで特にいつも不機嫌で犬を沢山飼う爺さんが愉快!
ザ・ロック ★★★
【地上波】監督は「パール・ハーバー」「アルマゲドン」「バッドボーイズ」のマイケル・ベイ。FBIの毒ガス兵器の博士(ニコラス・ケイジ)とアルカトラス(ショーン・コネリー)から脱出した囚人の二人が、アルカトラスを占拠し人質を取る元海兵隊のテロリスト達と戦うことに…。テロリストのリーダーにエド・ハリス、彼と戦う海兵隊隊長にマイケル・ビーン、ジム・カヴィーゼルがF-18パイロットのちょい役など、出演者がめちゃ豪華!一番嬉しいのはショーン・コネリーが老後の007という感じのキャラを格好良く演じている。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2007-07-29 14:33 | 映画:ショーン・コネリー

「ハンネス、列車の旅」「モロ・ノ・ブラジル」

ハンネス、列車の旅 ★★★
【BS日テレ】ドイツのペーター・リヒテフェルト監督。鉄道マニアで時刻表コンテストに出場するため、フィンランドの小さな村イナリに旅をする男が、知らない内にある殺人事件に巻込まれ、刑事に追われるが…。フィンランドの巨匠アキ・カウリスマキ監督へのオマージュがいっぱいの、ほのぼのとした人情ドラマ。「浮き雲」でお馴染みのカティ・オウティネン、カリ・ヴァーナネンがちょいと夫婦役で出ているのも嬉しい。主演は「暗い日曜日」「ベアーズ・キス」のヨアヒム・クロール。
モロ・ノ・ブラジル
【BS日テレ】アキ・カウリスマキの兄、「GO!GO!L.A.」のミカ・カウリスマキ監督。ブラジル版「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」とも言える、ブラジル音楽のルーツを探るドキュメンタリー。アフリカの宗教行事から生まれる音楽を発祥とし、それからサンバ、ボザ・ノヴァと洗練された音楽へと受継がれている様子が現在活躍するミュージシャンたちを通して描かれている。ブラジル音楽は結構好きなので期待したのだが、地味過ぎる演出と「ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブ」ほどの強烈なキャラが登場しないので少々退屈。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2007-07-28 14:56 | テレビで映画鑑賞

マシュー・モディン「メンフィス・ベル」「ウインズ」

メンフィス・ベル ★★★
【NHKBS】マイケル・ケイトン・ジョーンズ監督。 第二次大戦中、「空飛ぶ要さい」といわれた爆撃機B17のメンフィス・ベル号に搭乗した若者たちの青春を描く戦争ドラマ。「ウインズ」のマシュー・モディンがメンフィス・ビルの機長役。他「タイタニック」のビリー・ゼインやジョン・リスゴー、ハリー・コニック・Jr、ショーン・アスティン出演。まだ10代の子供も搭乗して出撃していったB17。ウィリアム・ワイラー監督によるドキュメント映像などが使われて臨場感タップリ。
ウインズ ★★★
【NHKBS】「グース」 のキャロル・バラード監督。製作はフランシス・フォード・コッポラ。マシュー・モディン、ジェニファー・グレイ、レベッカ・ミラー出演。 ヨットレースの最高峰“アメリカズ・カップ”に挑む若きキャプテンと彼らと頂点を目指す人々の青春ドラマ。アメリカズ・カップをドキュメント風に、臨場感溢れる映像で描いていて、ヨットに興味がなかったけど楽しめた。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2007-07-26 08:28 | テレビで映画鑑賞

ダリル・ハンナ「ウォール街」「スプラッシュ」

ウォール街 ★★★
【NHKBS】オリヴァー・ストーン監督。チャーリー・シーン、マイケル・ダグラス、ダリル・ハンナ、マーティン・シーン、ハル・ホルブルック、テレンス・スタンプ、ショーン・ヤングなどの豪華キャスト。インサイダー取り引きによってのし上がってゆく若手証券マンの成功と転落。チャリ坊、お父さんと共演。テレンス・スタンプ、登場シーンはあまり多くないけど存在感あるなぁ。
スプラッシュ ★★★★
【NHKBS】「アポロ13」「ダ・ヴィンチ・コード」のロン・ハワード監督&トム・ハンクスのコンビ作品。ニューヨークに美しい人魚が登場、夢見がちな男(トム・ハンクス)の元へ転がり込んできて…。人魚を演じる「ブレード・ランナー」や「キル・ビル」でお馴染みのダリル・ハンナがめちゃキュートで色っぽい!
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2007-07-24 08:18 | テレビで映画鑑賞

キム・ギドク監督「春夏秋冬そして春」「サマリア」

春夏秋冬そして春 ★★★
【BSジャパン】監督は「サマリア」のキム・ギドク。深い山間の自然に囲まれた湖に浮かぶ小さな寺に暮す老僧と小坊主。その小坊主が成長して壮年になるまでを5つのエピソードで描いたドラマ。国立公園で撮影された風景がとても美しいが性描写が少々どぎつい。また同一人物とは思えないほど風貌が似てないキャスティングで主人公を5人が演じているのもちょっと疑問。
サマリア ★★★
【BSジャパン】ヨーロッパ旅行の代金を稼ぐ為に援助交際をする親友チェヨン。彼女の資金稼ぎにイヤイヤながらも協力するヨジン。もうすぐ目標額になるところでチェヨンが死んでしまい、傷心のヨジンは罪滅ぼしのつもりでチェヨンの客と相手をして代金を返してゆく。そんな娘の売春行為を知ったヨジンの父は…。監督は「うつせみ」「魚と寝る女」のキム・ギドク。ヨジンの父を好演したイ・オルは「純愛中毒」にも出演。自虐的な少女たちにイライラ、そんな娘に育てた父親も悪いのに、相手の男に当たる父にもイライラ…。居心地は悪いが妙に印象に残る作品。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2007-07-22 11:21 | 映画:韓国/TVドラマ

エド・ハリス、スコット・グレン「戦争のはじめかた」「ライトスタッフ」

戦争のはじめかた ★★
【BS日テレ】レゴール・ジョーダン監督。ホアキン・フェニックス、アンナ・パキン、「ライトスタッフ」のエド・ハリスとスコット・グレンが軍服を着て共演、「紅はこべ」のエリザベス・マクガヴァンなどが出演。ベルリンの壁崩壊前の西ドイツに駐屯する米陸軍基地の兵士エルウッド(ホアキン)は軍物資の横流しで儲けていたが…。豪華キャストの割にはイマイチ。でも後半まで我慢して観れば面白くなるかも。
ライトスタッフ ★★★★
【NHKBS】監督は「存在の耐えられない軽さ」のフィリップ・カウフマン。主演は「ヒマラヤ杉に降る雪」「ブラックホーク・ダウン」のサム・シェパード。他「オーロラの彼方へ」デニス・クエイド、スコット・グレンなど出演者も豪華。アメリカの宇宙開発初期の様子を宇宙飛行士から描いたドラマ。ホルストの「惑星」をバックにエド・ハリスの飛行シーンがとても美しい。また「ロッキー」でお馴染みのビル・コンティのテーマ曲もグッド。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2007-07-21 11:54 | テレビで映画鑑賞

ロビン・ウィリアムス「ミセス・ダウト」「グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち」

ミセス・ダウト ★★★
【NHKBS】「ホーム・アローン」「ハリー・ポッターと賢者の石」のクリス・コロンバス監督。ロビン・ウィリアムスがダスティン・ホフマンの「トッツイー」みたいに、バスの運転手のハートを捉えてしまうほど見た目上品な女に変身でビックリ。共演は名女優サリー・フィールドと色男を演じさせたらピカ一の伊達男ピアース・ブロスナン。ロビン・ウィリアムスってあまり好きじゃないんだよなぁ…と思って彼の作品は見始めるが、毎回、彼の演技に最後まで引込まれてしまう。
設定類似作品:クレイマー、クレイマー
グッド・ウィル・ハンティング 旅立ち ★★★
【NHKBS】「マイ・プライベート・アイダホ」のガス・ヴァン・サント監督、マット・デイモン、ロビン・ウィリアムス、ベン・アフレック、ミニー・ドライヴァー出演。なかなか豪華なキャストで、評判も良かったので期待して観たけど…以外と地味で普通だったので印象が薄いものに…。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2007-07-16 07:57 | 映画:ファミリー向け

ジェニファー・アニストン「私の愛情の対象」「ブルース・オールマイティ」

私の愛情の対象 ★★★
【NHKBS】監督はニコラス・ハイトナー。ジェニファー・アニストンと「サイダーハウス・ルール」のポール・ラッド主演。ゲイの男に恋をする女の一風変わったラブロマンス。ジェニファー・アニストンってあまり美人じゃないと思っていたけど、この作品や「ブルース・オールマイティ」で飾らないキュートなキャラを演じていて好きになった。大好きなテレビドラマ「ザ・ホワイトハウス」のアリソン・ジャネイが姉役で出ているけど強烈でグッド!
ゲイの男と女の友情もの関連:ベスト・フレンズ・ウェディング
ブルース・オールマイティ ★★
【NHKBS】トム・シャドヤック監督。ジム・キャリー、ジェニファー・アニストン出演。地方TV局でお笑いリポーターのブルースはモーガン・フリーマン扮する神様に、神の力を授けてもらうが…。顔ギャグ男ジム・キャリーのドタバタ・コメディ。子供受けギャグが多くてイマイチ笑えないけど、スティーヴン・カレル扮するアンカーマンには爆笑。ジェニファー・アニストンのコメディアンヌぶりもなかなかグッド。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2007-07-15 07:37 | テレビで映画鑑賞