ぶーすかヘッドルーム・ブログ版


テレビで見た映画やドラマ、沖縄の情報など@ぶーすか
by booska1234
検索
リンク
画像関係は個人が楽しむために使用していますので流用はご了承下さい
ぶーすかヘッドルーム
ぶーすかヘッドルームHP
こちらにも遊びに来てねー!
人気blogランキング にほんブログ村 映画ブログへ
↑読んだらクリックしてネ!

若葉の森/うーすけさん
kurisablog/クリサブさん
EVERYBODY COME ON/MGさん
プロフェッサー・オカピーの部屋/オカピーさん
毎日が映画日和/クマさん
日本映画 監督篇 黒澤明/モカ次郎さん
地球映画遺産 編集日記/佐藤学さん
川越名画座/FROSTさん
映画のせかい2/映画のせかいマスターさん
ぁの、アレ!床屋のぐるぐる回ってるヤツ!/mottiさん
飾釦/飾釦さん
取手物語~取手より愛をこめて/イエローストーンさん
CINEMAブロガー/サクラナミンさん

最新の記事
タグ
カテゴリ
監督:A・ヒッチコック
監督:イングマール・ベルイマン
監督:ヴィム・ヴェンダース
監督:ウィリアム・ワイラー
監督:ウディ・アレン
監督:シドニー・ポラック
監督:シドニー・ルメット
監督:J・ウー/ツイ・ハーク
監督:S・キューブリック
監督:S・スピルバーグ
監督:セルジオ・レオーネ
監督:チャップリン
監督:パトリス・ルコント
監督:ハワード・ホークス
監督:ビットリオ・デ・シーカ
監督:F・フェリーニ
監督:マーティン・スコセッシ
監督:ラッセ・ハルストレム
監督:ルキノ・ヴィスコンティ
監督:ルネ・クレマン
監督:ロバート・アルトマン
監督:ロバート・ゼメキス
監督:ロマン・ポランスキー
映画:アラン・ドロン
映画:イーサン・ホーク
映画:オードリー・へプバーン
映画:C・イーストウッド
映画:ゲイリー・クーパー
映画:ケヴィン・コスナー
映画:ジェラール・フィリップ
映画:ジャッキー・チェン
映画:ジョニー・デップ
映画:ショーン・コネリー
映画:ジョン・ウェイン
映画:ジョン・カサヴェテス
映画:S・マックィーン
映画:バート・ランカスター
映画:ヒュー・ジャックマン
映画:ブルース・ウィリス
映画:ポール・ニューマン
映画:ヌーヴェルヴァーグ
映画:007シリーズ
監督:市川崑
監督:稲垣浩
監督:岡本喜八
監督:木下惠介
監督:黒澤明
監督:成瀬巳喜男
監督:溝口健二
監督:野村芳太郎
監督:山田洋次/野村芳太郎
監督:吉田喜重
映画:男はつらいよ
映画:市川雷蔵
映画:大川橋蔵
映画:高倉健
映画:伊藤英明
映画:妻夫木聡
映画:松田優作
映画:日活/裕次郎/吉永小百合
映画:沖縄関連
映画:韓国/TVドラマ
映画:香港・中国
映画:スペイン
映画:昭和が舞台
映画:ファミリー向け
映画:とほほB級
映画:パニック系
映画:音楽がテーマ
映画:号泣
映画:5つ★お薦め
アカデミー賞関連作
サンダンス/NHK AWARD作
テレビで映画鑑賞
宿題映画リスト
テレビでアニメ
テレビでドラマ
アガサ・クリスティー関連
BOOK・本
音楽
気になるテレビ番組
その他
沖縄の話題
年間視聴・総決算
自己紹介
最新のトラックバック
銀魂 壁紙
from アニメ&マンガなどの情報紹介
『ミスター・ロンリー』(..
from 映画の心理プロファイル
『インクハート/魔法の声..
from 【徒然なるままに・・・】
「ワンピース THE M..
from Baby a gogo!
パピヨン
from しーの映画たわごと
Twitter
以前の記事
人気ジャンル
お気に入りブログ
外部リンク
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2008年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧


「ピロスマニ」「木靴の樹」

ピロスマニ ★★★★
【BS11】二十世紀初頭のグルジヤの独学の天才画家ニコ・ピロスマニの数奇な生涯を描く伝記映画。居酒屋に飾られた彼の絵は村人から愛されていたが、町から来た批評家たちに「ペンキ絵」と叩かれてしまう。やがて村人も彼の絵に見向きもしなくなり…。監督はゲオルギー・シェンゲラーヤ。ピロスマニの絵そのものが体現できるような静かな映像詩。
木靴の樹 ★★★★★
【BS11】監督はエルマンノ・オルミ。北部イタリア・ベルガモ近郊の農村の貧しい農家を舞台に、小さな息子のために木靴をこっそり作った父親は、領主の木を勝手に切り倒したとして、家族ごと追い出されてしまう…。19世紀末の貧しい農村の生活の様子が淡々と描かれていて、まるでミレーの絵を見ているような美しさがある。バッハの音楽も農民たちの日々の映像に崇高さを演出している。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-06-30 11:37 | 映画:5つ★お薦め

ミス・マープル「スリーピング・マーダー」「親指のうずき」「動く指」「シタフォードの謎」

スリーピング・マーダー ★★★★★
インドからイギリスに渡ってきた美女が、ある館を買い取るが、そこで見た夢はある若い女が絞殺されるものだった…。出演はジェラルディン・チャップリン、ソフィア・マイルズなど。
親指のうずき ★★★★★
イギリスの情報機関MI6に勤めるトミーと好奇心旺盛な妻タペンスが、ミス・マープルと一緒に突然なくなった叔母の死因と、それに関係する叔母の友人の失踪を探る…。出演はグレタ・スカッキ、ジョシー・ローレンスなど。
動く指 ★★★★★
ジェリーと妹ジョアナは静養のために田舎村にやってくるが、匿名の中傷手紙が村人皆に届けられ、それが元で自殺する者がでる事件が発生する…。出演はキース・アレン、タルラ・ライリー、ケン・ラッセル(「ゴシック」「白蛇伝説」の監督)など。
シタフォードの謎 ★★★★★
有名な政治家が小さな宿屋で殺されるが、死体の側にはエジプト遺跡の呪いの象徴のサソリの置物が…。出演はティモシー・ダルトン、マイケル・ブランドンなど。
【NHKBS】アガサ・クリスティー原作のジェラルディン・マクイーワンがミス・マープルに扮したシリーズ第2弾。ジェラルディン・マクイーワンのマープルは、好奇心でキラキラした目が印象的なお婆ちゃん。声も前シリーズの故・岸田今日子から草笛光子に変わっている。「シタフォードの謎」には殺される大佐役に007シリーズのティモシー・ダルトンが演じていて、毎回花形役者が顔を出しているのも嬉しい。30年代の凝ったファッションやインテリアも豪華。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-06-28 12:09 | アガサ・クリスティー関連

ルイ・マル監督「地下鉄のザジ」「鬼火」「ルシアンの青春」

地下鉄のザジ ★★★★★
【レンタルビデオ】監督は「死刑台のエレベーター」「鬼火」「ルシアンの青春」「アトランティック・シティ」「パリの大泥棒」のルイ・マル。ザジのカトリーヌ・ドモンジョが小生意気で超可愛い!ザジの叔父さん、ガブリエルに「ニュー・シネマ・パラダイス」のフィリップ・ノワレ。ガブリエルの妻のカルラ・マルリエがアンドロイドみたいだけど美しい。共演はビットリオ・カプリオリ、イボンヌ・クレシュ、ユベール・デシャン、ジャック・デュフィロなど。ジャック・タチの「ぼくの伯父さん」にも似た、洒落たフランス・コメディーで大好き。
鬼火 ★★★★
【NHKBS】主演は「太陽がいっぱい」「死刑台のエレベーター」のモーリス・ロネ。共演はジャンヌ・モロー、ベルナール・ノエル。生きることの意味を見失い、死を決意した男の最後の48時間を淡々と描いた作品。エリック・サティの音楽がアンニュイな雰囲気にぴったり。大勢の飲み友達はいても孤独…現代の都会人が抱える孤独感と変わらないものがあって、古さを感じさせない。
ルシアンの青春 ★★★★
【NHKBS】第二次大戦末期のフランスの小さな町の少年ルシアンは、自分の居場所を求めてレジスタンスに入ろうとするが、幼すぎると断られ、巡り巡ってゲシュタポの手先になるが…。こういう戦争に巻き込まれた主義主張もない子供が悲劇を歩むのはタルコフスキーの「僕の村は戦場だった」を思い出すけど、こちらはもう少しのんびりノホホンとした雰囲気。「ギター弾きの恋」で御馴染みのジャンゴ・ラインハルトの音楽が暗い時代背景に妙な明るさを演出している。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-06-26 10:49 | 映画:ヌーヴェルヴァーグ

市川雷蔵「大菩薩峠」「大菩薩峠 竜神の巻」「大菩薩峠 完結篇」

大菩薩峠 ★★★★
監督は三隅研次。共演は中村玉緒、本郷功次郎、山本富士子、島田正吾、菅原謙二、根上淳、笠智衆、見明凡太郎
大菩薩峠 竜神の巻 ★★★★
監督は三隅研次。共演は中村玉緒、本郷功次郎、山本富士子、近藤美恵子、見明凡太郎、三田登喜子
大菩薩峠 完結篇 ★★★★
監督は森一生。共演は中村玉緒、本郷功次郎、山本富士子、近藤美恵子、見明凡太郎、小林勝彦、三田村元、阿井美千子
【DVD】岡本喜八監督、仲代達矢の机龍之助も良かったが、ニヒルな雷蔵の机竜之介は「眠狂四郎」のようにクールで色気があり格好良い。宇津木兵馬も岡本喜八版の加山雄三よりもこちらの本郷功次郎の方が、原作のイメージに近いように思える。中村玉緒が3役を熱演、雷蔵を食ってしまいそうな勢い。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-06-25 13:36 | 映画:市川雷蔵

「姿三四郎」「続姿三四郎」

姿三四郎 ★★★★★
【NHKBS】富田常雄の原作を黒澤明が映画化、記念すべき黒澤明監督デビュー作。出演は、藤田進、大河内傳次郎、轟有起子、月形龍之介、志村喬、高堂国典。戦時中に作られたため、30分近くも勝手にカットされ、話のつじつまも合わないところもあり、なんとも残念。しかし、人情味溢れる師弟関係や、淡い恋、手に汗握る決闘シーンなど、戦時中の暗い時期に作られたとは思えないほど、娯楽性に富んでいて面白い。
続姿三四郎 ★★★★★
【NHKBS】初の監督作品が大ヒットした「姿三四郎」の続編。出演は藤田進、大河内傳次郎、月形龍之介、河野秋武、森雅之。ボクサーとの異種試合が面白い。また、ラストの雪山での決闘も見もの。三四郎を敵と狙う、鉄心、源三郎の兄弟も強烈なキャラで面白い。三四郎を演じた、藤田進の澄んだ瞳が印象的。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-06-22 10:48 | 監督:黒澤明

ハーバート・ロス監督「マグノリアの花たち」「チップス先生さようなら」

チップス先生さようなら(ピーター・オトゥール) ★★★
【NHKBS】イギリスの寄宿学校に一生を捧げた教師、チップスのドラマをミュージカル化。テレビドラマ版も悪くなかったが、やっぱりピーター・オトゥールの名演が光るこちらが好き。監督は「マグノリアの花たち」「摩天楼はバラ色に」のハーバート・ロス。
マグノリアの花たち ★★★★★
【NHKBS】出演はサリー・フィールド、ドリー・パートン、シャーリー・マクレーン、ダリル・ハンナ、オリンピア・デュカキス、ジュリア・ロバーツ、トム・スケリット、サム・シェパード、ディラン・マクダーモット。片田舎に住む母と娘の愛と友情を描いた名作。演技派女優の豪華な共演で、特に主人公の母親を演じた「ノーマ・レイ」 「グレートスタントマン」のサリー・フィールド、口の悪いおばざんのシャーリー・マクレーンが印象深い。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-06-21 14:58 | テレビで映画鑑賞

マイケル・J・フォックス「摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に」「バラ色の選択」

摩天楼(ニューヨーク)はバラ色に ★★★
【BS朝日】「チップス先生さようなら」「マグノリアの花たち」のハーバート・ロス監督、マイケル・J・フォックス主演のニューヨークで一旗揚げようと、恋に仕事に奮闘するサクセスストーリー。ヘレン・スレイター、リチャード・ジョーダン、マーガレット・ホイットン共演。「バック・トゥ・ザ・フューチャー123」シリーズに続く、マイケルの代表作。マイケルのコミカルなキャラがグッド。彼じゃないとこんな作品は作れなかっただろうなぁ。
バラ色の選択 ★★★★
【BS朝日】監督は「アダムス・ファミリー」「メン・イン・ブラック」「ワイルド・ワイルド・ウエスト」のバリー・ソネンフェルド。マイケル・J・フォックス主演のニューヨークを舞台にした恋に仕事に奮闘するサクセスストーリーという設定は「摩天楼はバラ色に」と同じ。でも一流ホテルのコンシュルジェで奮闘する、こちらの方が好きなんだよなぁ。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-06-18 12:58 | 映画:ファミリー向け

イーサン・ホーク「テイキング・ライブス」「ガタカ」「いまを生きる」

テイキング・ライブス ★★★★
【地上波】監督はD.J.カルーソー。共演はアンジェリーナ・ジョリー、キーファー・サザーランド、ジーナ・ローランズ、チェッキー・カリョ、ジャン=ユーグ・アングラード、オリヴィエ・マルティネス。カナダを舞台にした連続殺人事件の犯人を追う捜査官(アンジェリーナ・ジョリー)を描いたサスペンス。イーサン・ホークが悪人なのか善人なのか分からない、謎の多い男を演じている。共演者も豪華で、彼の母親役に大好きな「こわれゆく女」「オープニング・ナイト」のジーナ・ローランズ!
ガタカ ★★★★★
【地上波】アンドリュー・ニコル監督。遺伝子の優劣で支配された近未来で、劣勢遺伝子の主人公が、優秀な遺伝子の男の協力を得て、宇宙飛行士を目指す。しかし宇宙開発機構で殺人事件が起こり…というサスペンス調のSF。60年代レトロ風の未来の世界観が世紀末っぽく退廃的で良い。共演者もユマ・サーマン、ジュード・ロウと美男美女で、常に夕方のような映像も美しい。イーサン主演の作品中、一番好き。
いまを生きる ★★★★★
【BS-i】監督は「危険な年」「トゥルーマン・ショー」のピーター・ウィアー。共演はロビン・ウィリアムズ、ロバート・ショーン・レナード、ジョシュ・チャールズ、ゲイル・ハンセン、ディラン・カスマンなど。規則の厳しい全寮制のエリート高校に、新しく赴任してきた型破りな教師に感化された生徒たちは、詩の朗読会を結成し、自由な生き方をしようとするが…。演劇に目覚めた少年が、父親の反対で死を選んでしまうエピソードが印象的。イーサンは、転向してまもない、ちょっと陰のある少年を演じている。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-06-16 10:00 | 映画:イーサン・ホーク

イーサン・ホーク「アサルト13 要塞警察」「トレーニング デイ」

アサルト13 要塞警察 ★★★
【地上波】ジャン=フランソワ・リシェ監督。共演はローレンス・フィッシュバーン、ジョン・レグイザモ、マリア・ベロなど。大雪で閉ざされ、閉鎖を間近に控えた13分署に、囚人の一人を殺そうとする謎の組織が襲いかかる…というサスペンス。イーサン・ホークは、薬中の巡査部長役で、マッチョなマフィアのボスのローレンス・フィッシュバーン、FBI捜査官のガブリエル・バーンの豪華共演。ジョン・カーペンター監督による76年の傑作アクション「要塞警察」のリメイクらしいが、オリジナルは未見。面白かったのでオリジナルも観てみたいなぁ。
トレーニング デイ ★★★★
【地上波】アントワーン・フークア監督。共演はデンゼル・ワシントン、スコット・グレン、エヴァ・メンデス、シャーロット・アヤナ、トム・ベレンジャー、スヌープ・ドッグ。デンゼル・ワシントンが珍しくズル賢い悪徳警官という悪役。その彼の下に配属になった新人麻薬捜査官にイーサン・ホーク。麻薬捜査官の汚職を描いたサスペンス。正義感のイーサン・ホークと、悪役のデンゼル・ワシントン、演技派二人の対決に見応えがある。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-06-15 11:15 | 映画:イーサン・ホーク

硫黄島の戦い2部作「父親たちの星条旗」「硫黄島からの手紙」

父親たちの星条旗 ★★★
【レンタルDVD】出演:ライアン・フィリップ、ジェシー・ブラッドフォード、アダム・ビーチ、ジェイミー・ベル、バリー・ペッパー、ポール・ウォーカー、ジョン・ベンジャミン・ヒッキー、ジョン・スラッテリー
硫黄島からの手紙 ★★★★
【レンタルDVD】出演:渡辺謙、二宮和也、伊原剛志、加瀬亮、中村獅童、裕木奈江
クリント・イーストウッド監督の硫黄島の戦い2部作。アメリカ側から描いた「父親たちの星条旗」、日本側から描いた「硫黄島からの手紙」、どちらも客観的視点からクールに描いているところがイーストウッドらしくて、どちらにも公平で暖かな視線が伝わってくる。戦争を善悪や、勝ち負けではないという描き方は、ただ虚しいだけと訴えてきて、在り来たりな反戦映画ではないものにしている。日本人の私としてはやっぱり「硫黄島からの手紙」の方がぐっと来るものがあった。
※詳しい感想はそれぞれのリンクにあります。よろしければ御覧下さい。
[PR]

by booska1234 | 2008-06-14 16:08 | 映画:C・イーストウッド